トップページ > 虎のコラム > MARPOL Reg.25について
MARPOL Reg.25について

MARPOL Reg.25が満足できない船は、Reg.25Aを適用すればよい。
(MARPOL Reg.25は、バラストタンクに1%積み、自由液面(I)を最大にしてIMOの復原性要件を満足しなければいけないと言う規則)
MARPOL Reg.25は非常に厳しい状態での復原性を要求されています。
実際ではあり得ない状態なので、この規則が満足できなければ船にならないと言うものでないため、逃げ道を設けたようにも受け取れます。
Reg.25Aは、考えられる状態で実際の自由液面(I)を計算し、IMOの規則を満足することを証明すれば、MARPOL Reg.25を満足したものとみなします。
この計算で考えられる状態とは、比重別に20ケース以上の状態が必要です。

↑ page top